適応障害の引きこもり人生

引きこもりの現状や葛藤、そして生きがいなど書いていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

適応障害の引きこもりがFXで700万円負けた失敗談

どうもchomeyukiです。

今回は適応障害で引きこもりの私がFXに手を出し700万負けた失敗談です。

 

どこかで今の自分に劣等感を持ち、今の状況にした人への復讐が頭にあります。今すぐ社長になってやる。株やFXで億万長者になってやるなど復讐したい願望があります。

私は一番手が出しやすいFXで億万長者を目指しましたが実質1年足らずで700万円負けました。

可能な限り早く勝ちたいとハイレバで、少しの本やネット情報で知識を得たと勘違いし、トレードを行った結果です。

精神が安定していない状況ではそもそもFXは向いていない。負けていても冷静さが無いと絶対に勝てません。余計に死にたくなります。

 

うつ病や適応障害等で引きこもりの皆さん、一発逆転の億万長者計画は私みたいに破綻する恐れがあるので注意してください。やるなと言うわけではありませんが、焦りは禁物です。引きこもりでも生計さえ立てれば問題ないとするのが今の風潮ですが、まずは病院で精神を安定させて、そこからチャレンジしていきましょう。今から病院に通ってそこからスタートでも遅くないと思います。

 

皆さん、引きこもりはテレビやネット、ゲームで遊んでいるだけと思いがちですが、何もしていない、何も考えていない訳ではありません。考え実行し、しかし結果が伴わないを繰り返し、いつしか自暴自棄に陥ってるケースもあります。ただ責めるのはやめてください。ほかの人より成果がでるのが遅いだけかもしれません。可能なら今のやり方でない方法を提示して挙げてください。いきなり億万長者、社長、正社員、長期バイトを目指して失敗しているのならバイトでも1日だけの短期のバイトもあります。冷静に方向性を考えてあげることが良いのではと思っています。身勝手な言い方ですが、どうかよろしくお願いいたします。