適応障害の引きこもり人生

引きこもりの現状や葛藤、そして生きがいなど書いていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

適応障害になった原因

どうもchomeyukiです。

今回は適応障害になった原因について書いていきたいと思います。

 

まず、主な原因としては「長時間労働」と「職場の人間関係」でした。

 

長時間労働では、月時間外で100時間はしょっちゅうで帰ってからも資料をまとめたりと平日の睡眠時間は4時間弱でした。キューピーコーワゴールドや栄養ドリンクを必要以上に飲み、少しでも寝る時間が欲しくてタクシーで通っていました。食事も夜しか食べない生活を続けていました。

職場の人間関係ですが、個人的にはこれが一番の原因だと思っています。毎日何をするにも叱責され、失敗を押し付けられ、それでもなぜかすみませんと謝っていました。今思えば、何でもかんでも謝っていたから、そういう課程があったから、今の結果になったのかなと感じています。

 

私自身、忍耐強い方だと思っていましたので、適応障害等の精神的な病気になるとは思ってもいませんでした。原因もよくある普通のことで、なぜ今になってこのようなことが起きたのか不思議です。

 

皆さん、もしくは皆さんの周りでも適応障害になる方が突然出るかもしれません。働きすぎや、いつも謝罪ばかりしていませんか。もしも少しでもあてはまるなら今のうちに病院に行ってください。